ニキビの赤み撃退したい悩める乙女の相談室

ニキビの施術

ニキビ治療ということで、薬を塗る・飲むという方法があります。しかし、このような方法には頼らずに治したい、即効性が欲しいという場合にはニキビ専用の施術があります。
このような施術を受ける場合には皮膚科や美容皮膚科といったところで受ける必要があります。エステサロンなどでも似た施術はありますが、医療機器を使用する施術のほうが効果は高いです。
では、医療機関ではどういった施術が行われているのでしょうか?代表的な施術方法についてご紹介します。

・ケミカルピーリング
肌の表面に残っている古い角質層を化学のちからによって取り除くという施術です。肌に専用の薬剤を塗布して機器を当てていきます。そうすることで、肌の代謝が活性化されて、新しい皮膚細胞を生まれさせます。赤みを帯びたニキビにも効果がありますし、色素沈着をしているニキビ跡にも効果があります。

・レーザー治療
特殊な光を照射することによって毛穴に詰まっている皮脂を排出させる、余分な皮脂を取り除くといった効果があります。赤みを帯びている延焼しているニキビにも効果がありますし、ニキビ跡にも効果が高いです。また、ニキビができにくい肌となります。

・局所注射
ニキビへ直接薬剤を注射します。炎症を抑える効果がある薬剤を使用し、素早く炎症を抑えることが出来ます。注射をした箇所にニキビが再びできることはほとんどありません。

このような治療方法があります。自分の希望と予算を考慮して最適な治療方法を選択しましょう。